top of page
  • 執筆者の写真KANBEE INTEL,INC. 山本兼嗣

ファン作り ブランド戦略 渋谷横丁ジャックでブランディング

更新日:2月24日

2年以上も続いたコロナ禍の影響で、酒類業界にも多大な影響が出ました。そこで、行動制限が緩和された昨年、酔鯨酒造様、比嘉酒造様のお酒のプロモーションを1500席もある渋谷駅前の大人気横丁『渋谷横丁』それぞれのメーカー様のプロモーションイベントを行いました。これまで制作した新しいビジュアルポスターを1000m2もある店内の各所に貼り、また店内随所に設置された85面のデジタルサイネージにプロモーションビデオを流しながら、それぞれのお酒を期間限定でメニューの中に取り入れてもらうジャックイベントをそれぞれ1週間ずつ行いました。中小企業の酒類メーカーが、ジャックイベントを渋谷横丁で行うのは、ほぼ異例なことで、一日約4000人ほどのお客様にそれぞれのお酒をPRするお手伝いをさせていただきました。イベントでは、「若者の酒離れ問題に取り組むこと」をテーマとし、若い方でも飲みやすいメニューの提案を行い、商品の開発も実施しました。






酔鯨酒造様 渋谷横丁ホエスクフェアイベント イメージ動画











比嘉酒造様 渋谷横丁ザンフルフェア イメージ動画







閲覧数:74回0件のコメント

Comments


bottom of page