RIAS KITCHEN DELI

 

Blanding producer:Kenji Yamamoto

Art director:Kenji Yamamoto

Interior designer:Daisuke Watanabe
 

気仙沼商業施設「海の市」1F海鮮レストラン『リアスキッチン』に隣接した海鮮デリカテッセン専門店『リアスキッチンデリ』。

商業施設「海の市」の中央スペースに面していたため、地元の魚介・海鮮食材をテイクアウトで楽しめるデリカテッセンのお店として業態開発しました。イカや魚のカマ、ホタテなどを豪快に串刺したハマヤキをはじめ、魚介のチャウダースープ・フカヒレスープ、ソフトクリーム、ドリンク類、フカヒレ中華まんや地元名産の笹かまをテーマにしたオリジナル惣菜が楽しめます。店舗デザインは、海鮮レストラン『リアスキッチン』の厨房をオープンキッチンとして併設してオペレーションが行えるように設計しました。

Kesennuma commercial facility “Umi no Ichi” 1F Seafood restaurant “Rias Kitchen Deli” next to the seafood restaurant “Rias Kitchen”.

Because it faced the central space of the commercial facility “Umi no Ichi”, it was developed as a delicatessen shop where you can enjoy local seafood and seafood ingredients. You can enjoy scallops, fish scallops, and scallops, as well as seafood chowder soup, shark fin soup, soft cream, drinks, shark fin Chinese buns, and local specialties. The store design was designed to allow the operation of the seafood restaurant “Rias Kitchen” as an open kitchen.